ないものはない!お買い物なら楽天市場 楽天市場

不妊症治療 不妊症とは


不妊症治療 不妊症とは


不妊症というと、漫然と「妊娠したくてもできない状態」を指すもの
という認識を持っているかと思います。

しかしこれは、必ずしも不妊症についての正しい認識ではありません。
不妊症の症状としては正しいですが、正確には「2年」という期間が
定められています。

つまり「妊娠するための性行為を行っている状態で、2年以上妊娠する
事ができていない状態」が不妊症という事になります。

通常、妊娠のための性行為を定期的に行っている場合、1年以内に妊娠
する確率は80%と言われています。そして2年以内となると、この数字が
90%にまで増加します。

akatyanterisaize.jpg
つまり、10%のカップルが2年間の努力を
しても、妊娠できないという事になります。
この10%に該当するカップルが、妊娠でき
ない事に対して考えられる理由に関係なく
不妊症であるという事になります。

この定義にあてはまっている場合は、その後も継続して子作りをしても
上手くいかない可能性が極めて高く、状況を改善させるためには不妊
治療が必要となります。

逆にいえば、不妊治療は2年間という不妊期間があって、初めて行う治療
という事がいえます。

とはいえ、1年の段階で80%もの人が妊娠する事を考えると、その時点で
不妊症の確率が高く、病院を受診するケースが多いようです。



不妊症と治療について


不妊症 女性側の原因


不妊症治療 二人目不妊症


不妊症 不妊の検査


不妊症 問診と診察


不妊治療と食生活について



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59969690
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
PR