ないものはない!お買い物なら楽天市場 楽天市場

不妊症治療 不妊症の原因


不妊症治療 不妊症の原因


現在日本では、不妊治療を行っている女性は40万人以上にも上ると
いわれています。

不妊治療を行う場合には、当然ながら不妊となっている原因が重要
ですが、不妊症の原因は、実はかなり多岐にわたり、それが
不妊改善の難しさにもつながっています。

不妊症が発覚した際、まず確認しておくべき事は、「原因は女性側に
あるのか、男性側にあるのか」という点です。

不妊症は必ずしも女性だけが原因とは限らず、男性側に原因がある
場合もかなり多くあります。
コウノトリが赤ちゃんを運んでくる
実際、WHO(世界保健機関)が
行った調査では、不妊症と見ら
れるカップルのうち、女性にの
み原因があるケースは41%、
男性にのみ原因があるケースは
24%、双方に原因がある確率は
24%、という結果が出ています。

つまり、不妊症で悩んでいるカップルの実に半数が、男性側
にも原因があるという事になります。

では、男性側の不妊症における原因には、どのようなケースが考え
られるのでしょうか。

まず、最も多いと思われるのが「精子に関するトラブル」です。
男性の中には、体内で精子を生み出す事ができない、あるいは極めて
少ない精子しか生み出せないという方がいます。

これらは、「造精障害」「精路通過障害」「副性器障害」等といわ
れるものです。

こういった場合には、いくら性行為を繰り返しても女性が妊娠する
可能性は極めて低いといえます。

他にも疲労やストレス、糖尿病などの病気が原因でインポテンツに
なってしまうケースもあり、これも不妊の原因のひとつとなります。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60044702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
PR