ないものはない!お買い物なら楽天市場 楽天市場

不妊症 女性側の原因



不妊症 女性側の原因


不妊症の原因は男性にもありますが、全体的に女性側に何らかの原因
があることが多いというデーターが出ています。

不妊治療も女性が受ける事が多いのですが、その主な原因となっている
のは、卵巣や子宮といった器官です。

子供ができるプロセスは、男性の精子が女性の卵巣内の卵管と呼ばれる
器官にある卵子と出会い、受精し、その受精卵が子宮の中の内膜に
着床するいう段階をふみます。

つまり、この「精子」「卵巣」「卵管」「子宮」といったものがすべて
健常である事が、妊娠の条件という事になります。

そのため、男性側の問題である精子よりも多くのトラブルの種を抱えて
しまっている女性の方に不妊の原因が多いということになります。

女性側の不妊症の原因となる主な病名には、「排卵障害」「卵管障害」
「子宮障害」等が挙げられます。

赤ちゃんのおもちゃ
これらの病気になる原因は、やはりストレスや
疲れなど、精神的なものが多いようです。
多くの悩みを抱えている人は、その分ストレス
を抱えこんでしまい、それが不妊症の原因と
なっているのです。

そのため、不妊治療では精神面のケアを重点的に取り入れていて、心身
ともに健康に過ごす事を強く奨励しているようです。

女性の場合、自分が妊娠する事もあり、不妊の際にはその責任を背負い
込みがちです。それも大きなストレスとなり、悪化の要因となっています。

不妊は、男女双方が背負うべき問題と考え、共有して負担を少なくする事が
不妊治療の第一歩といえるのかもしれません。



不妊症 不妊症治療 あきらめないでトップへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60084232
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
PR