ないものはない!お買い物なら楽天市場 楽天市場

不妊治療と服装について 冷えは不妊にとって大敵です。


不妊治療と服装について 冷えは不妊にとって大敵です。


不妊状態が続く原因のひとつに、「冷え性」があります。
冷え性は、多くの人が抱えている問題です。

特に女性であれば、かなりの確率で抱えている症状といえるでしょう。

冷え性は、簡単にいえば 体全体の血行不良です。
しっかりと血が循環できていないから、身体の特定の部位が冷えて
しまうのです。

そのような症状が続くと、ストレスや肩こりなどの原因となります。
そればかりでなく、妊娠する可能性もどんどん低くなってしまうため、
冷え性を改善する事がそのまま不妊治療となります。

冷え性を治す上で必要な要素は、「服装」と「食事」です。
かわいい赤ちゃんの靴下
特に、普段の服装は非常に重要と
なってきます。女性の場合、下着
等で締め付けの強いものを身に着
ける人が多いですが冷え性の原因
となる血行不良につながる場合も
あります。

下着はサイズにゆとりを持って服装を選ぶようにすると良いですね。
特に、ジーンズやガードルは下半身を締め付けてしまいます。
妊娠に大きな悪影響を与える「下半身の血行不良」へとつながります。

ちなみに、男性の場合はブリーフよりトランクスの方が風通しがよく、
睾丸への悪影響を防げると言われています。

下着の選択ひとつでも、不妊治療となります。普段の衣服には気を
使って、締め付けが少ない、ゆったりした物を選びたいです。



不妊症 不妊症治療 あきらめないでトップへ



PR